たばこ販売業許可申請手続きの概要

たばこ小売販売業許可申請手続について
・申請の流れ

STEP1
事前準備

STEP2
添付書類取得、申請書類作成

STEP3
現地調査等

STEP4
審査

STEP1
許可

標準処理期間はおよそ2カ月程度です。

◎当事務所では上記手続きに関して、手続きの代行、書類作成、アドバイスを行って

おります。面倒で複雑な手続きは当事務所を是非ともご利用ください。

・申請に必要な書類

①誓約書

②住民票の抄本又はこれに代わる書面

申請者が「未成年者」又は「成年被後見人、被保佐人又は被補助人」である場合は、

その法定代理人も必要。

「これに代わる書面」とは、「外国人登録済証明書」等をいう。

③法人の登記事項証明書

④破産者又は禁治産者に該当しない旨の証明書

申請者が「未成年者」又は「成年被後見人、被保佐人又は被補助人」である場合は、

その法定代理人も必要。

「外国人」である場合には不要。

⑤後見登記等に関する法律に規定する登記事項証明書

⑥定款又は寄附行為

⑦予定営業所の位置を示す図面

自動販売機を設置する場合には、自動販 売機と店舗の位置関係が明確に分かる図面。

⑧未成年者の登記事項証明書

「外国人」である場合には不要。

⑨身体障害者手帳の写し

⑩母子及び寡婦福祉法第6条第3項又は第6項に該当する旨の証明書

⑪予定営業所の所有者の同意書又は賃貸借契約書の写し

予定営業所が自己所有である場合には不要。

⑫未成年者喫煙防止に係る誓約書

メールでのご相談

メールでの相談や質問をご希望の方は、以下のフォームから送信ください。
※迷惑メール対策などによって、返信させていただくメールが不達のケースが増えています。お急ぎの方は、お電話にてご連絡ください。

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

ページトップへ戻る